PDFからJPG変換 windowsアプリ

2012/03/12 | 著者: fjn | カテゴリ: GoogleUsage

Link: http://goo.gl/RNYBa

AdobeのPDFリーダーも機能強化がされていって
ずいぶんと重いアプリになっています。

WEBサイトでPDFへのリンクを見ると躊躇する時もあるのでは・・・

Foxit Reader という機能を削って軽快に読めるものをありますが
それをユーザーにダウンロード推奨するのも、話が大げさすぎる。

ひとつのソリューションとして(PDFドキュメントとしては全体の
用件としての情報を網羅している必要があって重くなるとしても)
複数ページある、重いPDFの一部を画像化して、事前に表示して、
PDF全体を閲覧する前に予備情報として表示、それでなお、全体が
見たい人にリンクをクリックさせる、みたいに考えるべきか。

いろんなツールがありますが、本来有料版で、今日から2週間・・
現地時間、2012年3月11日からなので日本時間では今日からか。
3月26日まで、通常29.95ドルの windows アプリがフリーです。

ではでは
fjn

Google plus one howto

2011/06/30 | 著者: fjn | カテゴリ: GoogleUsage

Link: http://www.google.com/intl/ja/webmasters/+1/button/

リンクは日本語版で表示するようになっています。

ページにあるFAQ:

+1 ボタンと検索結果
+1 が表示されるユーザー
サイトに +1 ボタンを追加する
+1 ボタンの設定

上記のように、上記URLにFAQがたくさんあるので説明は割愛。

ではでは
fjn

iPhone4で懐中電灯。停電時にちょっと助かるかも

2011/06/26 | 著者: fjn | カテゴリ: iPhone

iPhone4で、

カメラをタップし
右下の撮影モードを静止画から動画へ
左上のライト(自動、オン、オフ)をオンへ

この状態で撮影を開始しなければ「ミニ懐中電灯」
上記設定をしないと消えるので懐中電灯にならない。

————————————————————

たまたま、机の下の奥にあるPCの裏側にもぐりこんで
暗くて見えず困っているときに発見した小技ですが、
停電時にも、ちょっとの間なら助かるなと思ってメモ。

ではでは
fjn

AVG 20100517発生 誤認識の解決方法

2011/05/21 | 著者: fjn | カテゴリ: ウインドウズ, Vista, XP, AntiVirus, 7

JustSystem絡みの件は、この手法が有効であろうと思う。
この手法、まだ私が実施&実証していないのは、5月17日に始まった
この騒ぎ、本当に誤認識の話かどうか正式なアナウンスが見えない
なので様子が見たいから。

一応、対象のPCは、当該DLLなしでも殆ど支障がないので
23日で始まる来週に入ってから、様子を見て私は対応する。

————————————————————
下記は「無料情報提供サイト」の「AVGページ」の抜粋です。

http://www.gigafree.net/security/antivirus/avg.html

このサイトは親切丁寧な記述で、今回のケースに役立ちますが
資料が多くて、どの部分を使うのかわからない方もいると思い
下記に、私の自分自身へのおぼえとして、抜粋しています。

全体像、および詳しい情報は上記リンクをクリックして下さい。

—————————————————-抜粋ココから

例外ファイルの登録

確実に安全であるのにウイルスと判別されてしまったファイルは、
「例外ファイル」 として登録しておくと、次回から間違って検出
されなくなります。
その 「例外ファイル」 の登録方法を、以下に紹介します

※9 PUP (不審なプログラム) の例外登録は、後に述べる
「PUP 例外」 から行う。

タスクトレイ上の 「AVG」 アイコンを右クリックし、
「AVG ユーザーインターフェイスの起動」 を選択。
「常駐シールド」 をダブルクリックします。
左下にある 「例外管理」 ボタンをクリック。
「高度なAVG 設定」 という画面が表示されます。
そのまま、右上にある 「ファイルを追加」 ボタンをクリック。
例外 “ フォルダ ” を登録する場合は、
「パスを追加」 ボタンをクリックします。
「ファイルを開く」 ダイアログが表示されるので、
例外として扱いたいファイルを選択します。

「パスを追加」 を選択した場合、「フォルダの参照」
ダイアログが表示されるので、
例外として 扱いたいフォルダを指定します。
例外として扱いたいファイル / フォルダ が複数ある場合は、
同じ手順で登録処理を行います。
ファイルを間違って登録してしまった場合は、
該当のものを選択 → 右下の 「項目を削除」 ボタンを
クリックします。
全て登録し終わったら、画面右下にある 「適用」 ボタンを
クリックすればOK。
—————————————————-抜粋ココまで

今回は上記方法でOKでしょうが、今回の様な現象が起きたら
全て上記の対処でOKでないことは当たり前。自己責任という
言葉の意味の通りになりそうです。
ココは、自分だけで判断せず友人知人・身の周りの詳しい人に
相談した方が良いケースですね。

ではでは
fjn

Chrome の拡張機能 Gmail Notes

2010/08/02 | 著者: fjn | カテゴリ: GoogleUsage

Link: https://chrome.google.com/extensions/detail/hiheeapdnogdfdcbpjpibpllaifndgke?hl=ja

GMAILでは、複数のラベル指定ができたり、スターを使用して
重要度を指定したりできます。
さて、読んでいるメール自体にメモの付加ができると便利。

そのメールに、自分なりの注釈とか、覚えとかを足せます。

特に、立て続けにメールを読んでいき、後で、順に返信して
いこうとするときなどは、めちゃくちゃ便利です。

この記事の件名にリンクを張っておきますが、念のために
Chromeの拡張機能から「Gmail Notes」を検索して下さい。
Betaですが、問題なく動きます。現在、Ver2.2.2でした。

ではでは
fjn

クロスブラウザCSS

2010/07/16 | 著者: fjn | カテゴリ: GoogleUsage

Link: http://www.useragentman.com/blog/2010/03/09/cross-browser-css-transforms-even-in-ie/

結果的に、だんだん揃ってきていますし、そもそもIE6は
もう考えなくてよさそうなものですが、ブラウザ依存の
問題は、消えてなくなるわけでもなさそうですし・・・

困ったときに役立ちそうなのでメモしておきます。
元記事は2010-03-09のものが2010-04-06に更新。

ではでは
fjn

Google CHROME キー操作

2010/06/29 | 著者: fjn | カテゴリ: ウインドウズ, XP, GoogleUsage

ブラウザ(GoogleChrome)ショートカットキー
操作の一覧はヘルプにあります。
GoogleChromeが起動している状態でF1を押します。

ヘルプを開いたら中段にある(画像の赤丸あたり)
キーボードショートカットとマウスショートカット
これをクリックします。

もし、環境でヘルプが英語で開かれてしまう場合は
そのページ一番下のプルダウンで「日本語」を選択
すればショートカット一覧表は日本語表示されます。

Ctrl+N とか Ctrl+T は良く使うでしょう。
アップロード時に使うのが Ctrl+O だろうし
Ctrl+H とか Ctrl+J は、なにげに便利か。

開いているタブの選択が Ctrl+1 (または番号)
と言うのも、使い出せば便利だろうな。

ではでは
fjn

Googleの中国語pinyin入力

2010/06/28 | 著者: fjn | カテゴリ: ウインドウズ, XP, GoogleUsage

Link: http://www.google.com/ime/pinyin/

キー操作と言えば、Googleの中国語pinyinを入れてます。

これは、文字入力状態でALT+SHIFTで切り替えます。

下記画像のメール文中にキー操作の(渡り)の例を書きこんでいます。

ではでは
fjn

GMAIL キー操作 ショートカットキー

2010/06/28 | 著者: fjn | カテゴリ: ウインドウズ, XP, GoogleUsage

GMAILのキーボードショートカットが結構、便利です。

例:
※受信トレイで k と j で行を移動しつつ、見たい行でEnter
※SHIFT+r で、返信を書く、みたいなことです。

返信を書く=SHIFT+r の部分をチョット応用すると、

※SHIFT+a で、全員に返信、に変わると言うことですし
※SHIFT+f で、転送、に変わると言う感じです。

まず、GMAILを開いて「設定」をクリックします。

ショートカットキーは、たぶんデフォルトでは、OFFに
なっているのでONにします。

ショートカットキーの一覧は、詳細をクリックします。

あとは、使って身体で(指で)覚えるしかないですね。

ではでは
fjn

AVG 8 ウイルス駆除の方法

2009/05/26 | 著者: fjn | カテゴリ: ウインドウズ, Vista, XP

非商用・個人向け使用フリーのAVG8.x (8シリーズ)について

※公式サイト
http://www.avgjapan.com/avgfree80.html

フリー版は英語のヘルプしかないので、下記などを参考に:

※ウイルス駆除方法 (画像入り=個人の方のサイトです)
http://atubon.hp.infoseek.co.jp/avg8-kujyo.html
——————————————————-
さらに心配であれば、異なる会社のツールでスキャン:

※1:シマンテックのサービス
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20030212230420958

※2:ウイルス辞典
http://www.symantec.com/ja/jp/business/security_response/threatexplorer/index.jsp

※3:駆除ツールのリスト
http://www.symantec.com/ja/jp/business/security_response/removaltools.jsp

手順は、※1でスキャンし ※2で調べて ※3で駆除です。

ではでは
fjn

ページ: 1 2 >>

8月 2017
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
使えるなとか、疑問・困ったとか

そんなことがあったら書き込んで見ます。

検索

XMLフィード

powered by b2evolution